カテゴリー

営業日カレンダー
2016年12月
123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
2017年1月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031



コクヨのコウコク
毎回さまざまなクリエイターが独自の視点だけで、クライアントすらちょっと無視して?、勢いと面白さだけで商品広告を作ってしまうのです。
今月の広告
Pritt ひっつき虫
この商品を詳しく見る
コンセプト
実はボクたち、ひっつき虫にものすごくお世話になってます。エキシビションでの作品固定、ポスターの貼付、店舗ディスプレイ、オフィスでのフィギュアコレクションの固定などなど。。。(ボクたちの看板キャラ「トーフ親子」は頭が重いので、ひっつき虫で固定しないとすぐ倒れてしまいます、涙)
そんな、日頃お世話になってるひっつき虫に愛と敬意を表して。コンセプトは『粘る働く愛される!粘着質キャラ ひっつき虫』です。
対象物の間で粘りに粘ってがんばってくれるひっつき虫を、かつてネリケシこねたようにキャラ化して、彼らの気持ちと働く姿をわかりやすく「体現」する広告に仕上げました。
ホントにナイスな使える益虫、ひっつき虫。 これからもデビルロボッツを支えてください!
クリエイター
  • デビルロボッツ
  • http://www.dvrb.jp
  • 5人組のデザインチーム。1997年より東京を拠点に活動を開始。グラフィック、キャラクター、イラスト、携帯コンテンツ、映像、WEB、音楽、ウェア・グッズの企画・制作などで国内外を問わず活動中。「evilな小憎らしさとrobotライクな楽しさ」が同居したアートワークが持ち味。中でも多種多様なキャラクターたちはさまざまなジャンルで独自の存在感を発揮し「かわいいけどちょっぴり毒がある」世界を創り出している。代表作は「トーフ親子」、「evirob」、「海賊ちゃん」、「マフィ」、「クラックル」、「ホクロ兄弟」など。 また「デビガチャピン&デビムック」や「wag wag babies」、「デビリボーン」、「あしたのジョー」など人気キャラクターのリデザインも手掛けている。
コメント

「ひっつき虫」100個をプレゼントさせていただきました。

重宝しまくりです! すごくありがたいです。さっそく現場で使ってます。ひっつき虫のいいところは、はがしたあともまとめて丸めてとっておけば、次回も使えるという点です。また会場使用にいろいろ制限や現状復帰を求められるギャラリーでは、施設を汚さないひっつき虫は不可欠アイテムです。ぶっちゃけ海外で売ってる他のメーカーのひっつき虫よりコクヨのこのひっつき虫がダントツで使いやすいので嬉しいです!

バックナンバー


ページの先頭へもどる