【臨時休業のご案内】
  平素はコクヨショーケースをご利用いただきありがとうございます。
  誠に勝手ながら、10月15日 13:31〜17:30の間は、ショップメンテナンスのため臨時休業させていただきます。
  申し訳ございませんが、休業中は「ご購入」していただくことはできません。
  お客様にはご不便およびご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

カテゴリー

営業日カレンダー
2021年7月
123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
2021年8月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031


Campus工場見学
セット
serif04_1 印刷と折りも終わり、中紙となって出てきたものと、はじめに用意した表紙をドッキングする工程へ。
クロス
serif05_1 調査隊が見守る中、いよいよキャンパスノートを作る上で、最も重要とされている、「背固め」と呼ばれる工程へ。これはノートの背を糸の代わりに糊で圧着するコクヨ独特の技法なのですが・・・。すぐさま駆けつけた警備員の卍固めに遭い、撮影NGに!・・・。ど、どうなっているんだ。キャンパスの背はどうなっているんだ!!
serif05_2 無事、卍固・・・「背固め」を通って、何事もなかったかのように背に特殊素材のクロスを貼られたキャンパスが流れて来ます。多少仕様が異なることがあるとして、ポイントページのロングキャンパスもきっとここから来たんのでしょうか。
断裁
serif06_1 そうこうしている間についに”連なりキャンパスの謎”にメスが・・いや、精密断裁マシンの刃が・・・。「何があってもずっと一緒だよ」と誓ったノート3兄弟でしたが、断裁マシンの前に、はかなくも離れ離れに。3冊連なっていたノートはここで、1冊1冊に断裁され、ノートになるのです。生産効率のためにギリギリまで連なっていたわけです。
serif06_2
シンプルで丈夫な作りのキャンパスノートですが、 製造工程で一番難しい部分は?
原材料の選定
背固め