【臨時休業のご案内】
  平素はコクヨショーケースをご利用いただきありがとうございます。
  誠に勝手ながら、10月15日 13:31〜17:30の間は、ショップメンテナンスのため臨時休業させていただきます。
  申し訳ございませんが、休業中は「ご購入」していただくことはできません。
  お客様にはご不便およびご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

カテゴリー

営業日カレンダー
2021年7月
123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
2021年8月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031


実録!伝説の測量野帳

3.野帳は知っている

私たちの前に、1年5ヶ月の厳しい屋外生活と動物の噛み付きという試練を耐え抜いた野帳があらわれた。ぼろぼろに穴の開いた茶色の表紙をまとった野帳は、野生的で、本物だけが持つ自信に満ちた表情で私たちを迎えた。野帳は何も言わないが、後姿で多くを物語るのだった・・・。

  • 写真1
  • 写真2
  • 写真3
  • 写真4
  • 写真5
  • こ、これはすごい跡ですね。この野帳はもしかして熊にかじられたんですか?
  • いや、熊だったら原型をとどめないほどぼろぼろになっていたでしょう。
    色んな歯形が付いているけど大きなピッチのものはタヌキかテン、小さな歯形はネズミか何かではないかな。
    イノシシかもしれません。
  • 餌と間違えたんでしょうか。
  • 何か理由があって噛んだと思いますが、
    餌と間違えたということでは多分なくて、気になる匂いがしたのか、
    歯がかゆかったのかもしれません。化学物質に興味を示す動物もいますからね。
  • 発見されるまでに雨も降ったと思うんですが、文字は消えていませんね?
  • 標高1,000mくらいの場所なので雪も降るし、大雨や、林道が壊滅するほどの台風もありました。
    それでも中身は無事です。緑のやつ(セ-Y1)も書きやすくて好きですが、
    山ではこすれたり濡れたりの繰り返しなので、防水でなければ務まりません。
  • 筆記具は何か特別なものをおつかいですか?
  • 鉛筆を使うこともありますが折れたりするので、今はジェットストリーム(三菱鉛筆)です。
    10年近くセ-Y11を使ってきて、やっとたどり着いた最強コンビです。
    これ、ここで紹介してもいいんですかね?(笑)
  • 問題ないです。ジェットストリーム、いいペンですよね。
    野帳は使っていてなにか不満点はありませんか?
  • 強いて挙げるなら、机に開いて置いたときに閉じてしまうことです。
    ただ、表紙のしなやかさは絶妙で滑りもよく、ポケットに入れたときに変にはみ出ないサイズもいい。
    表紙裏のポケットも現場でもらった名刺など入れておけば
    失くさずに済むのでついたくさん入れてしまいますね。

    いずれにしても現場での使い勝手と耐久性では群を抜いて優れた道具であることは
    間違いですね。これからも調査には欠かせない存在になるでしょうね。

4.クマとニンゲン

  • ところで、どうしてツキノワグマの調査をされているんですか。
  • 実はクマの生態については分かっていないことが多いのです。
    地域性もあれば時代性もあり、個体によっても行動スタイルは大きく違います。
    丹沢には90年代に30頭ほど生息していると言われていましたが、
    それからあまり大規模な調査は行われてきませんでした。
    クマは魅力的な動物です。広いフィールドの中を、樹木を求めて3次元的に移動して、沢蟹を食べたり、蜂蜜を食べたり、 花や木の実を食べたり、時には子鹿も襲ったり、さまざまな季節の恵みを採って暮らしています。
    冬には冬眠し、1年半もかけて子育てをします。
  • そうなんですね。
    なるほど、あまり知られていないと。
  • 私はこの調査に関わる前に、沢登りをしていてクマに追いかけられたことがありますが、
    本来非常に用心深い動物なので遭遇することはめったにありません。
    私たちはクマの住む森と、そこになる木の実や、痕跡を包括的に地道に記録して
    今後の調査の土台にしたいと考えているのです。
    人工衛星を使った行動追跡などハイテクな機械による調査だけでは見えてこないものがあると思うのです。
  • アナログならではの得られるデータがあるということなのですね。
  • 人間の暮らしが便利になると、森の生き物の暮らしは分断されます。
    特に大きなエリアを移動する生き物にその影響は大きくなります。
    また、森を木材生産の場所という経済の視点からのみ捉えると、偏った森になってしまうでしょう。
    人間と森の生き物との共存という姿がどういうものか、私にはまだ分かりませんが、
    丹沢をクマや森の生き物たちの目線もとり入れたバランスの取れた森にしたいと考えています。
  • なんだか最後は文房具から超越したお話になってしまいましたね。
    ただ非常に興味深いお話でした。
    本日はありがとうございました。
  • こちらこそありがとうございました。
    これからもこれからも信頼のできる良いものづくりを続けてください。
    頼りにしていますので。